さやの吟た音♪~声も心もキラふわに輝く~

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

私のグランディング法٩(ˊᗜˋ*)و

寒くてね

我が家のわんこ達も

布団から出たがらない。。。

 

どうも

さや(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡です

 

そして

わんこ

ストーブ着いて

少し部屋が温かくなってきた頃に

起きてきて

ストーブの前を陣取る ヾ(-ω-;)ォィォィ

 

 

いつも

ありがとうございます

 

 

なんや

グランディング法なんて

しかも

「私の」なんて

大げさやなぁと思いつつφ(・ω・) カキカキ

 

グランディング

大地・地球と繋がり

今、ココにだけ感覚を繋げ

地にしっかり足をつけること。

 

センタリング

自分の中に中心軸を構える

精神・身体・魂の軸を整える。

 

ザックリこんな感じです。

 

このグランディングにしても

センタリングにしても

たくさんのやり方あります。

 

とっても大切なこと

 

だけど

正直

毎日やるのは

しんどかったりする( ˘• ₃ • )

 

もっと言うと

やらなきゃいけない

出来ない自分はダメだ

なんて

真面目な人ほど

要らんループにハマっちゃう。

 

そうなってしまったら

元も子もないないし

そもそも

楽しんで出来ないと

あんまり意味ない

 

地球と繋がれる感覚が好き

地球のエネルギー感じれるのが気持ちいい

だから

グランディングしよ~っと。

みたいな。

 

たまになら出来るし

やろうとも思う

 

もっかい言います。

 

でもね

正直毎日その時間取るの・・・

けっこう

しんどい

 

グランディングが弱いからダメだ

とか

グランディングしてないからダメだ

とか

フワフワしてんはグランディングしてないからだ

とか

あなた一人だとフワフワしてて

現実を生きられないから

地に下ろすために、重りが必要なのよ!!

 

いやいや、重りって・・・( ̄▽ ̄;)

 

あの・・・そんなにダメですか?

 

そりゃ、あたしだって

やりますよ

だた毎日は出来ない

そもそも得意じゃないから

けっこうしんどくなる時もあるのよ( ˘• ₃ • )

 

んでね

思った

 

やりたい時にやればいいや

 

開き直った。だね正確には。

 

んでね

考えた

 

もしかしてさ

身体を使って何かするって

グランディングになるんじゃない?

(違うかな??)

 

そもそも

地声で歌うって

(詩吟は地声で吟いますのよ。)

グランディングになるよねって思っていたので。

(逆に裏声は天と繋がる感じだなって思っておりまふ。)

 

だから

走る

歩く

踊る

何かスポーツする

 

ね?

 

でね

地声で歌うのがグランディングになる

でも

誰でもそうなのか?

 

確かにそうだと思うけど

 

得意じゃなかったり

好きじゃなかったら

続かないし

やろうとも思わない。

 

続かないし

苦痛になるなら

意味がない。

 

やはり

これは

あくまでも

私にとってのグランディング方法

 

そこでセンタリング

 

自分の中に自分の世界を

自分の軸をしっかり持つ!!

ってことは

自分の身体を使って

出来る

自分の得意だったり

好きなこと

それを表現する

えっと・・・

表に出すってこと

・・・違うな

簡単に言えば

やるってこと(。•̀ᴗ-)و

 

これが

その人それぞれの

グランディング方法になるんじゃないか

と思うわけでございまふ。

f:id:saya38sigin:20171215110620j:plain

 

これが基本だから

これが大切だから

やらなきゃ

しなきゃ

 

それって

足枷にしかなってない

 

基本だから

大切だから

もっと

柔軟に

平たく

簡単に解釈したらどうだろう(´・∀・`)?

 

あっ、だから結局

私のグランディング

地声で歌う

要は

詩吟を吟ったり

単純に歌を歌ったり

声を使って表現する事でっす(`・ω・´)ゞ

 

皆さんは

ど~でしょか?

 

まぁ

たま~に

ゆっくり腰据えて

じっくりやるのもいいですよ~

 

 

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

 

さや(saya)へのお問合せ等はこちらから↓↓↓ 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

 

 

では、まったね~🎵

さや(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

いつもありがとうございます。

ポチっとして頂けると、嬉しいです。