さやの吟た音♪

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

言葉の意味と言葉の響き@富士山

どうも

清(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡です

 

いつも

ありがとうございます

 

今日も『富士山』を題材にしていきます

 

f:id:saya38sigin:20161012204040j:image

 

漢詩はご覧の通り起句・承句・転句・結句
いわゆる『起承転結』この四行から成っています。

 

三行目『転句』これが、サビみたいな感じですね?

なので転句はやっぱり1番の聴かせ所❗
だからやっぱり力んじゃったり、張りすぎたり…。

 

そこで、今日のタイトル
『言葉の響きと言葉の意味』

 

転句(三行目)がんそのごとく
『がんそ』
なんか固そうでゴツゴツ感がしますね(^-^;
だから、思いっきり力んで唸って(特に
『が』)吟う人が多い様に感じます


『がんそ』の意味は、白い生絹です⭐

 

いかがでしょうか?

 

肌触りの良い真っ白な絹をイメージして『がんそ』を吟ってみると…?

 

言葉の響きにとらわれ過ぎたり

逆に意味ばかりにとらわれ過ぎたり。
詩吟のこうあるべき❗にとらわれ過ぎたりせずに

イメージしてみましょ(人´ з`*)♪


感じてみましょ(´∀`*)ε` )

 

そうすれば、きっと素敵な富士山が姿を見せてくれるはずです(人´ з`*)♪

 

日本語ってとっても素敵な言語ですね
❤ハート❤に響く言語です

 

あまり頑なになり過ぎず

ハートの響きを自由に表現してみませんか?

 

最初は上手くイメージ出来なくても

慣れてくれば大丈夫❗

 

やってるうちに

フッとイメージ出来る様になります❗❗


イメージしやすくなれば

たくさん遊べますρ( ^o^)b_♪♪


イメージするのは

頭のストレッチになりますから是非是非お試しを~☆彡

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

さや(saya)へのお問合せ等はこちらから↓↓↓ 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

 

 

 

では、まったね~🎵

さや(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡