さやの吟た音♪

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

続・続 無声の吟

どうも

清(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡です

 

いつも

ありがとうございます


続・続・無声の吟参りましょう٩(ˊᗜˋ*)و

 

今回は言葉と言葉の『間』

 

前のブログで一語一語を大切にして欲しいなぁってお話しました。
それを踏まえて…。

例えば…富士山


f:id:saya38sigin:20161015113438j:image

 

一行目 『遊ぶ』〇『雲外の』

〇の部分…さぁ、ど~しましょ?

 

『遊ぶ』の部分は勿論

伸ばさずスパッと切った方が良いですね。

 

で・す・が~(^|0|^)


無声の部分に

『仙客 来たり 遊ぶ』このイメージを乗せて下さいませ

 

そのイメージを描いたまま『雲外の』と行きましょう

 

すると

絵巻の様に吟がスルスルと繋がって行きますね(≧∇≦)b

 

聞いてくださる方に

四行分のミニフィルムを…ん~⁉

やっぱり絵巻かな⁉を

見せるつもりで吟う♪~(・ε・ )

 

そうすると

吟そのものもイキイキしてきますです

 

1つだけ例に挙げましたが

その他の部分も同様です

 

『老ゆ』〇『洞中の』なんかも分かりやすいですね。

〇の無声の部分に…『神龍  棲み  老ゆ』

この情景(イメージ)を反映しましょう

そうすると

『洞中の淵』これがハッキリとイメージ出来て

活きてきます☀

 

まぁこんな具合で無声の部分

ただただブレスをするのではなく

ここに何を反映又は、投影するかで

すご~く変わっちゃいます(*^▽^)/★*☆♪

言うなれば

鮮度が良くなる

って感じかしらん♪

 

ぜひ、お試しあれ~✴でございます(*^^*)

 

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

さや(saya)へのお問合せ等はこちらから↓↓↓ 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

 

 

では、まったね~🎵

さや(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡