さやの吟た音♪

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

楽器はからだ その2

 

どうも

清(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡です

 

いつも

ありがとうございます

 

楽器はからだ 続きです

 

前回の読んで頂いて、試してみて下さった方~

ヽ( ・∀・)ノ

 

いかがでしたか??

 

すごく基本的な事なんですが、改めて言われると『おっと、忘れてたぜ(;゚∇゚)』

ってな事よくあるんですね~。

当たり前になりすぎて、流しちゃう。

当たり前だから、大事。

 

人生と一緒( ̄ー ̄)

 

当たり前を、時に意識してみるといいですよ。

 

前回の記事内容を、きちんと実践すると

発声練習だけで、結構な体力消耗します

体もポカポカです(*''*)

 

さて、参りましょう~

 

腹式呼吸

これは前回お話ししましたね。

腹式呼吸インナーマッスルが鍛えられます。(あらやだ、ホッそりしちゃいますわよ…奥さん(  ̄▽ ̄)ニヤッ)

 

腹式呼吸すると、横隔膜が動くので内蔵のマッサージになります。(あらやだ、内側もホッそりしちゃいますわよ…奥さん(  ̄▽ ̄)ニヤッ)

 

えっと…。

 

今回はもうチョイ、付け加えて参ります。

まず、肩の力を抜きましょう~。

肩・首・喉 脱力~~~

ε=( ̄。 ̄  )

 

お腹 ここは、支えですからね。しっかり意識していきます。

 

下半身 イメージは踏ん張る。

しっかり、大地踏みしめていきましょう~☆○(゜ο゜)o

 

f:id:saya38sigin:20161107144522j:plain

 

どっしり( ̄^ ̄)

 

下半身すごく重要です!!

 

『清さんは、下半身?足で吟ってるんだね^^』

って言われた事がありました。

 

私はライヴ等がっつり吟った後、筋肉痛になります。

(日頃の運動不足は棚にあげますよ)

 

さて、どこが筋肉痛になるでしょうか?

 

チッ・

 

チッ・・

 

チッ・・・

 

 

正解は・・・・・

 

『内腿からふくらはぎ』

(日頃の運動不足は高い棚にあげますよ)

 

下半身でしっかり身体・声を支えて下さい。

そして、上半身はゆるゆる~っと脱力する。

 

下半身で支える事が出来るようになると、低音が安定してきます。

低音が安定してくると・・・うん!これは、またにします|д゚)チラッ

 

 

 

!!

 

お口を大きく開けましょう~♀_(`O`)♪

 

前回お話した通り、お口を大きく開けて動かす事は

お顔のストレッチになりますね。

 

一度、鏡を見ながらやってみてちょ☆

 

自分では大きく開けているつもりが・・・そ~でもない・・・。

なので、鏡を見てみる事お勧めしてます。

私のお教室では、たまに鏡を見てもらいます。

そうすると『あら、おかしいわね・・・開けてるつもりなのに』

良くあります。

 

せっかく出てきた声も、出口が小さければ出にくくなっちゃう。

もったいないですよね。

声に強弱を付ける事は、後からでも・いくらでも出来ます。

まずは、思いっきり出してみる事がた・い・せ・つぅ~(^з^)-☆

 

 

まずは、大きく動かして大きく開ける♀_(`O`)♪

 

きちんとお口が開いていると、はっきりと綺麗な発音が出来てきます。

ちゃんと開いてないと、『あ』だか『う』だか、わかんな~い┐('~`;)┌

なんて事にもなっちゃいます。

なので、発声練習では大きくお口を開けて~

綺麗な発音も心がけてみる。

 

そこで口の開け方・・・うん!またにします

|д゚)チラッ

 

 

筋肉が動いてくると、表情も豊かになります

前回も言いました。

おめめもパッチリ・口角も上がるぅ~・ほうれい線バイバ~イです( ´∀`)/~~

そ・し・て

笑顔も素敵になっちゃいますね(о´∀`о)

 

f:id:saya38sigin:20161024144115j:plain

 

!!!

 

 

長くなってしまったので、次回にします

今日の意識ポイントもぜひ試してみてちょ

 

 

 

さや(saya)へのお問合せ等はこちらから↓↓↓ 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

 

では、まったね~🎵

さや(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡