読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清(saya)の吟た音♪

吟詠家 清(saya)の『今ここ🎵』ハッピーミュージックライフ

★明けましておめでとさん(´・∀・)っ.゚+。★★★

saya 伝統芸能 個性 吟た音ごと 日本文化 歴史 詩吟

(○´・∀・)o<・。:*゚;+. パ-ン!!

 

新年 明けまして おめでとさん

清(saya)(*^ー^)ノ♪です。

 

今年もどうぞ宜しくお願い致します(´・∀・`)

 
f:id:saya38sigin:20170102185257j:image

お正月という事で、着物を着てみました(* ̄∇ ̄*)

今までは着せて頂くばかり。

自分で着る事は出来ませんでした。

去年、素敵な着付けの先生と出逢ったのでこれはチャンス❗っという事で着付けを習い始めました(・∀・)v

 

今年は普段着に着物をプラスしていこうと思います(*≧艸≦)

 

さっ❗という事で❗

着物についてのおマメ知識

 

現在着られているような着物、日本独自の色や形が出来たのは

平安時代のようです。

え~っと、『源氏物語』なんかを想像して頂きますと解りやすいかしらん

それまでは、中国などの大陸の影響を強く受けていた様です。

う~んと、『聖徳太子』さんなんかを想像してねん

 

同じ形の着物を重ねて着るので、色の組み合わせなんかにもこだわっていったようですね。

日本人が色彩感覚豊かなのは、こういう事も理由です。

季節の色だったり、素材。

合わせる・・・色を合わせる「この色とこの色合うかしら~?」なんつって~(。-∀-)ニヒ

まさに調和ですね。

調和の心を重んじる日本人の得意技ってところでしょね!!

 

 鎌倉時代になりますと、まぁ世に言う『戦国時代』ってやつですのでね

簡素化されて、動きやすさなんかを重視したように変化してまいります。

それぞれ大将さん達はね、個性的に表現していたようでっせ(*´・∀・)ふっ…

 

室町時代にはオランダ人さんやポルトガル人さんが来ましたのでね

更紗・ビロード等。あとは色々な染色品なんかが入ってきて、染色技術が

発展したようです。

 

安土・桃山時代ここでようやっと、現在の着物の形が確立するそうな。

現在の留袖や訪問着の原型が出来た時代です。

帯がこれまたようやっと登場しまして、名護屋帯と言われるものを

くるくる回して後ろで締めておりました。

 

江戸時代になりますと・・・現代の和服のほとんどがこの江戸時代に産まれました。

染織技術も発展していきました。

帯の幅が広くなったり・着物の丈が長くなりおはしょりが出来たのも江戸時代。

 

そして、明治・大正と来まして・・・現在、平成・・・着物はほとんど着られなくなったとさ・・・(´・ω・`)くうぅ

 

確かにね・・・分かるんですよ・・・。

お手入れも大変だし・着るのも大変。(←これね、結構問題・・・と言うか、せつないっす。もはや、家庭で教えることも不可能に等しい。ならばさ、学校でさ、くっだらない授業1つぶっ潰してさ着物の着付け方教えようぜぃo(`^´*)その方がよっぽど実用的!!な~んて、心から思ったりしますけどね。)

 

でもまぁ現実ね・・・

脱ぐのも一苦労。仕舞う場所だってさってな事になりますもんね。

いつから日本文化って遠くなっちゃたのかしら・・・。

 

別にね、毎日着なくたっていいわけです。

カッコいい洋服も・かわゆい洋服も盛りだくさんな訳ですから。

そこにね、選択肢の一つとしてあって欲しいと思うだけです。

 


f:id:saya38sigin:20170102220026j:image

「あ~、明日はお天気も良さそうだし、着物で行こうかしらん」ってね。

着物と洋服混ぜちゃったって良いと思うし(日本人そういうの得意だしね^^)

 

 

あと、問題になってくるのはお値段かしら彡(-ε-;)彡

お値段見てねΣΣヽ(・Д´・゚+。)ェっ‥マジっってのありますもんね。

それもね冷静にみれば、当たり前のお値段なのかもしれません。

 

職人さんたちの手間暇と技術、そして愛情が作り上げたお品ですからね。

工場で大量生産されたものとはちゃいますもん。

そういうのってね、安くて便利でお手軽なんだけどすぐ飽きちゃうんです。

飽きちゃうから使わなくなって、使うものないから結局また同じようなモノを買う。

 

う~ん(。´・ω・)?

 

なんででしょね??

 

そこに愛情がないからっす(`・∀・´)ドヤヤヤャャャャ

 

えっと、冗談じゃなくてね。ホントですよ。

 

私達は無意識に物から感じ取ってるんです。

 

愛情かけて造られたものはやっぱり暖かいし、いい感じ

だから、ちょっとやそっとじゃ手放そうとは思わないし、大切に使いたくなるんです。

 

大量生産は安いし有難いけど、愛情は特にないから感じる事もないので・・・。

 

いいものに囲まれるってのは、そういう意味なんですね。

 

愛情に、あったかいエネルギーに包まれるって事なんです。

 

無理にする必要はありません。

もし、気が向いたらそんな風に選択してみてはいかがでしょか?

 

小さなところで言えば・・・スーパーで菓子パン買うならば、町のパン屋さんでパンを買う的な?

 

ね(^_-)-☆

 

あら?

着物のおマメ知識からずいぶん逸れたな~、絶好調だね私٩(ˊᗜˋ*)وイエーイ

 

という事で、今年も宜しくお願いしま~す

 

 

ありがとうございました

清(saya)(*^ー^)ノ♪