詩吟 吟詠家 清 さや エンパス スピリチュアル 音 子育て ヴォイスヒーラー ヴォイスヒーリング 漢詩 漢文

さやの吟た音♪

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

◎吟◎折楊柳

いつも

ありがとうございます

清(saya)(*^ー^)ノ♪です

 

 いやぁ

春が近づいて参りましたよ

うん

だんだん暖かくなって参りましたよ✿✿

 

わくわく・どきどき

新たなスタート

 

の前に・・・

 

旅立ち・別れの季節でもあります。

 

 

『折楊柳』

 


f:id:saya38sigin:20161126135339j:image

 

緑烟糸    柳の細い枝に芽が萌え出て、夕方のもやのようにボーッと煙のごとく見える状態。

慇懃     ねんごろ。ていねいに。

 

 

一行目

『水辺の 楊柳 緑烟の 糸』

ここは、例のごとく風景画を描いて下さいませね(*´﹀`*)イメージ・・イメージ・・

水辺にね

柳の木

 

柳の木って最近あまり見なくなりましたよね?

昔、ちっこかった遥か昔・・・結構町にあったんです。

ゆ~らゆ~ら、風に揺られてたんですが、

最近見かけません。

去年かな、京都に行ったとき

道に柳の木があるのを見て

ぅわっ!!って言っちゃったε(*´・∀・)з

なんか、懐かしくって柳に感動するっていうね・・・。

 
f:id:saya38sigin:20170307134916j:image

 

えっと・・・

そう

一行目はね、それぞれにね

『水辺の 楊柳 緑烟の 糸』

 

風景を描いてみてちょ

 

水辺の 水の色はどんないろですか?

柳のシルエットはどんな感じ?

芽吹いた緑は、どんな緑ですか?

そのまた全体の景色は???

 

ね(^_-)-☆

 

そうイメージしていくと、自ずと声の出し方表現なども

出来てくると思います(。・ω・。)ノぁぃ

 

その出てきたイメージに逆らわないように吟って行きましょね

 

二行目

『馬を立て』お馬さんを止めるんですが、きっと優しく止めてる

猛スピードでダッシュしてるって~事は無いでしょうから

ぱっかぱっか歩いていたのを、止める

だから

優しくてイイんじゃないでしょかね。

ってことは

唸るのは(ヾノ・∀・`)ないない。

 

『君を 煩わして』ココはね・・・「わずらわして」これね。

字数が多くて、言いにくい。

吟の流れとか音程とかに気を取られ過ぎると

何言ってるかわかんなくなっちゃう。

言いにくいけど、ハッキリ発音しましょ

字数多いから

アクセントつける

一語の中に『間』を入れて、ダラダラしてしまうのを避けよう

『間』と言っても、ブレスする程『間』をあけたり

聞いてる人が「ん?」ってなる程空けちゃや~よ(σ´∀`)σ!!

 

ちょっと説明が難しいんですが

アクセント

強弱

を程よくミックスさせて、うま~くやってみて下され。

 

『一枝を 折る』ここは・・・「いっしを」ここの小っちゃい「つ」

ここをね、油断しないでねん。

油断すると「いしを」って聞こえちゃうからねん。

 

イメージも大事だし

今みたいな、言葉の発音・アクセント・間・強弱も大事

急に全部いっぺんにやろうとすると

当然、こんがらがっちゃって

余計訳わからんように、なってしまったりするので

少しずつね、少しずつ(o・ω・))-ω-))うん

 

とは言ったものの・・・まだある+(┳∀┳)ニヤリ…

 

『一枝を 折る』一枝を折ってもらう。

そして

「この一枝と柳の木との別れ」という意味合いが隠れておりまする。

んでもって

「人の別れ」と「柳の別れ」とをかけているんですねぇ。

 

 っとまぁ、たくさん言いましたが

参考にしてみてちょ

 

んでもって

三行目に突入して行くんですが

二行目と三行目の『間』でございますけども

二行目の最後に「折る」つまり「別れ」の意味がありましたね。

ですから

その「別れ」における感情・イメージ・体の振動などを

この『間』に乗せて下さい

 

うぅ~~~っ、書き表すのむ・ず・いーーー!!

 

ん~と、とにかくやってみてちょ

え~と、ここの『間』をとにかくブレスの時間としてスルーするのと

イメージもって、エネルギー乗せてくのでは

ぜっっったい違ってきますからm9っ`・ω・´)シャキーン

やってみてちょ

 

はい

三行目『唯 春風の』春の風なのでね、

暖かい柔らかい風吹かせてきましょ(´ω`♪)

なので

少々優しく・柔らかく・暖かくね。ふわ~っと参りましょうね

 

『最も 相惜しむ 有って』惜しむんですね。

別れを惜しむ。

けれども

優しい風を先ほど吹かせましたんで、

やっぱりその雰囲気もって行きましょ。

行かないでーーーっ!!

みたいな感じじゃ~ないってこと(o・ω・))-ω-))うん

 

三行目の転句はね聞かせどころなんで

気張りたくなっちゃうんだけども

だけど

早春の柔らかい空気感を、体現・表現していきましょ

 

四行目『慇懃』ねんごろ。ていねいに。って事なのでそのままっすね。

 

低音ですが、柔らかく・優しく・ていねいに出していきます。

 

身体を振動させるとより響きますよ\_(・ω・`)ココ重要

 ん~とね、身体をねスピーカー📢にするイメージね。

 

身体に不要な力が入っていると、振動しないし

そこを感じられません\_(・ω・`)ココ重要

 

ね(^_-)-☆

 

 んでやっとこ最後っすね。

『更に 手中に 向かって 吹く』

はい、やりがち・ありがちパターンは・・・

最後に向かって、どんどんガンガンクレッシェンドしてく~

とか

手中にをやたら重く溜めてからの~、向かってをやたら声張って

強く強く吟う~

とかね?

 

やっちゃってませんか??

これはね(ヾノ・∀・) イヤイヤ-ナイナイ-!

 

確かに最後なんで、やりたくなっちゃう気持ちもわかります。

吟全体のメリハリ!!

とか思っちゃう気持ちも分かるんです

 

 

ここはね

一つ

どうでしょう・・・。

 

想像してみましょ(*´﹀`*)イメージ・・イメージ・・

 

まず、一行目に描いた風景画を思い出して下さいね。

終始早春の柔らか、あったかムードですよね

出てきたイメージに逆らわないように

でしたよね??

 

ガンガンいったり・必要以上に気張ったり・唸ったり等々・・・

 

それをしなくても、メリハリは付きます。

きちっとイメージしていけば

大丈夫(*・∀・*)V

 

是非、お試しあれ~

 

そうそう

身体の振動を感じることも、お忘れなく~

自分の声を、自分の身体で感じる

まずこれが、大切。

そんでもって

醍醐味でもありますからねん🎵

 

感じる

 

です(*´・ω・`)b

 

お時間あったら、こちらもご参考にどうぞ!!

 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

以上、解説員は清(saya)でした~

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

 

では、まったね~🎵

清(saya)(*^ー^)ノ♪

 

 

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

現在開講中の清(saya)の詩吟講座

 

東京都昭島市

講座一覧 - 昭和の森カルチャーセンター|一流の講師とすばらしい仲間、昭島市、日野市、立川市周辺で趣味・習い事をお探しなら

 

埼玉県西川口

講座一覧 - ヨークカルチャーセンター西川口|ザ・プライス、西川口駅周辺で趣味・習い事をお探しなら

 

上記店舗まで直接お問い合わせ下さい。

お待ちしております うふ♪(* ̄ω ̄)v

 

その他に・・・

コンクール突破したいけど、何かが足りない

(コンクール突破を確約するものではありません。)

とにかく楽しく吟いたい

健康・美容のためにやってみたい・・・等々

グループレッスン・個人レッスン随時募集中 うふふ♪(* ̄ω ̄)v

その他各種お問合せはこちらへお願い致します。

 

各種お問合せ

 

f:id:saya38sigin:20170403130809j:plain  清(saya

吟詠家

ヴォイスヒーラー

 

某レコード会社主催 吟詠コンクール 全国入賞

日本詩吟選手権大会 全国3位

現在フリーで活動中です。

声を出して健康に

イメージ力を磨いてココロも美しく

『感じる』

身体で・心で感じることをお伝えしていきます。

皆でゆるゆるリラ〜っクスしながら

一緒に楽しく吟いましょう

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡