さやの吟た音♪~声も心もキラふわに輝く~

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

◎吟◎春簾雨窓

いつも

ありがとうございます

清(saya)(*^ー^)ノ♪です

 

いやぁ~、あっという間に

春分も過ぎましたねぇ

ふわっと雰囲気変わりましたけど(´・∀・`)ウキャ

 

まだまだ

それまでの名残だったり

急に変わって

知らずにたくさんの人が出してる

不安感に共振しちゃってたり・・・。

 

なんや

得体の知れない不安感に襲われる

これ

疲れるんすよね・・・ホント()´д`()ゲッソリ・・・

 

結構そんな方も

多いと思いますが

それはね

得体の知れない←これポイント\_(・ω・`)ココ重要!

得体の知れないって事は

なんやわからんって事で

あたいのじゃない!!って事\_(・ω・`)ココも重要!

 

んじゃ、ど~すりゃいいか

 

受け流~す

共振しな~い

 

そのために、もう1つ

 

自分の感覚を常に意識しておく

感覚研ぎ澄ませ~る

 

じゃないと

自分のなんだか、そうじゃないんだかも

わかんね┐('~`;)┌

って事になっちゃいますからね。

 

おっと

なんだか前置き長くなっちゃった(;´∀`)・・ァハハハ・・ハハ・・

 

ではでは、いってみよ~♬♬♬

 

『春簾雨窓』

 

 
f:id:saya38sigin:20170323110420j:image

 

愛憎   天気だと喜び、雨になると憎む

惜陰晴  花を落とす雨を残念に思う

檐声   軒に滴る雨だれの音

前後情  花の咲く前と、咲いた後の気持ち

 

一行目

『春は 自ら 往来して』 春はと書いてありますけども、これは四季・季節の移り変りという様な意味になりますね。

この四季の移り変り、春は自然にやってきてまた、去って行くもの。

 

春はお口は「あ」ですね٩(ˊᗜˋ*)و

 

なので「あ」少し意識して大きく開けていきましょね。

声を中に籠らせない様に出して行きましょう~。

出だしの一語なので、丁寧に

春の暖かい・軽いエネルギーを乗せていきますよ~٩(ˊᗜˋ*)و

 

自ら 往来して 自然と移り変わるのをイメージしていきます。

 

自ら ココは少し言いにくかったりしますけど

やはり

丁寧になんですが・・・

この一語の中にアクセント・間・強弱付けていきます。

最後の「ら」これを優しくふわっと

だ~け~ど~

キチッと置いてくる感じでしょかね(-ω-*)ウンウン

 

 

往来して 唸ったらダメですよん

きちっと・どしっと下っ腹に重心置いて、力入れて声を出すんですが

上半身は脱力ですよ~

この時

そのまま出すと、結構な大音量になっちゃいます

だけど

ボリューム絞ろうとすると、響かなかったりしますね?

 

んじゃ、ど~するか?

 

お腹から声を出す

 

・・・えっ(´・∀・`)?ってなってます?

 

ん~とね

勿論お喉・お口から声出てますが

はい

イメージ(*´∇`*)

自分のお腹・・・スピーカー

お腹から声を出す

自分のお腹のスピーカーから声を出して行きましょ

すると・・・あら、不思議

綺麗~に・ぶわ~っと響いていきまっせ(ノ▼□▼)ノ

 

お腹の中・・・中心が、ぼわ~んと震える感じですね

 

なかなか先に進みませんが、ココんとこ大事なんで

ぜひ身体で感じてみ~てちょ

 

ぼわ~ん

ぶるぶる~

びよよ~ん・・・んふっ(o´艸`)

 

色々だと思います。

言葉にしなくていいので、体感してみてちょ

これも、練習の一つでございますからね。

 

次参りましょ

人は 送迎す』人はそれをただただ自然に送り・迎える。っつ~こと。

 

人は ココもお口は「あ」ですね。

きちんと開けますよ~٩(ˊᗜˋ*)و

必要以上に張り上げる事もしなくて良いかなぁと、さや的には思います。

 

送迎す そうげいの「げ」これは鼻濁音になりますのでね

お気を付けなすって!!

 

人は 送迎す』ココは淡々としていた方がいい感じになりそうっすね。

 

淡々と・・・これがね、意外と難しかったりしますね。

 

ともすれば、雑になってしまったりすることもしばしば。

そういうことではない(ーωー = ーωー) 

 

感情や背景などを考えなくていい分

言葉そのものの音だったり

響きだったり

とっても基本的な

お口の開き方

そんなとこを意識して頂けますと

これ幸い

雑は避けられるかと思います∩`・◇・)ハイッ!!

 

二行目

まだ二行目なの・・・?(´・∀・` )アラマァ

 

愛憎 何事ぞ』これね、字面で見るとなんやえらいこっちゃ

って感じになちゃって

地鳴りのように、唸り上げてくる方・・・居るんです

やめてちょソンナノ(´・д・`)ヤダ…

 

少しね、悟った感じで行きましょ(´-ω-)ウム

 

愛も憎しみも

ここでは

天気だと喜び、雨になると憎む

そんなこともあるよねぇ~

言うよねぇ~

どんだけ~どんだけ━━・゚・d(・∀・)b・゚・━━!!!!!!!!

 

あっ・・・(;´ω`)タラーリ・・・えっと・・・

 

えぇ~

 

すべてひっくるめて

愛も憎しみも

いちいち取り立てて騒ぐ事はなかろう

 

という気持ちでね

いきましょね

 

陰晴を 惜しむ』ここもね同じく仙人感出していきましょ(´-ω-)ウム

ただ、惜しむ ここはね少し惜しむ感出してもいいと思います。

残念に思う

そんな感情やんわり乗せても良いんじゃなかろうかと。

 

ありゃりゃ・・・

半分しかいってないのに

長くなってまった(´・∀・` )アラマァ

 

 

ので

後半、次回に回しま~す壁]w・*)にゃ!

 

 

以上解説員は、清(saya)(*^ー^)ノ♪でした~。

 

 

さや(saya)へのお問合せ等はこちらから↓↓↓ 

saya38sigin.hatenablog.jp

 

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

 

では、まったね~🎵

さや(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡