詩吟 吟詠家 清 さや エンパス スピリチュアル 音 子育て ヴォイスヒーラー ヴォイスヒーリング 漢詩 漢文

さやの吟た音♪

ヴォイスヒーラーな吟詠家 さや(saya)のブログ

◎吟◎太田道灌蓑を借るの図に題す<前半>

どうも

清(saya)(*˘︶˘*).。.:*♡です

 

いつも

ありがとうございます

 

さて今回は寄り道せずに

よ~し

いくぜぃo(`^´*)

 

太田道灌蓑を借るの図に題す』

 

f:id:saya38sigin:20170522110439j:plain

 

太田道灌  室町時代の武将。江戸城の築城者。

孤鞍    一人で馬に乗る

茅茨    かやぶきの家

花一枝   八重山吹の花一枝

英雄    道灌を指す

心諸    こころ

 

作者は不詳です

 

この詩は吟われる機会も多く

やはり

詩吟ではポピュラーな詩です。

 

それにしても道灌さん。

江戸城の築城者さんなんですね🏯

 

前回ここで寄り道しちゃったんですよ

今回は大丈夫!!

 

一行目

「孤鞍」 出だしですね。なかなか言いづらい「こあん

丁寧にお願いしますよ

でもトゲトゲしないように、やさしく発音してくださいまし。

 

「雨を 衝いて」 突然の雨に遭う訳なんですが。。。

 

イメージ(*˘︶˘*).。.:*♪♪♪

 

どうですかね、皆さん。

はい、

歩いてました

ポツ・ポツ・・

 

イメージ(*˘︶˘*).。.:*♪♪♪ですよ。

 

ポツっと来た時

『わーっ、雨だーっ!!』って瞬時になりますかね?

 

おそらく

結構な割合で

ポツっと来た時

ん?』って空見上げてみたりして

ポツっとまた来て

あれ?雨・・・かな?』って所から始まりませんか?

 

って~ことはですよ

「雨を」でいきなり唸るのは~?

 

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

あれ?降ってきた?の

なんか見上げる感覚を「雨を」に乗せて吟ってみてちょ

 

わっわっ、降ってきちゃったかも~

「衝いて」に乗せてみてちょ

 

「衝く」ってのが

言葉の響きと漢字の感じで

強くガツンと行きたくなるんですが、

少し抑えめの方がよろしいかと思われます。

 

 

「雨を 衝いて」だから「茅茨を 叩く」んですね。

 

お分かりですか(* ̄ー ̄*)ニヤリッ

 

衝いて」  「茅茨を  

このでございます。

 

この

ヤッバイ降ってきた!!

を乗せまっせっ`・ω・´)シャキーン

 

そんで

「茅茨を 叩く」に持って行くんですねぇ。

 

んで

「茅茨を 叩く」は

ちょっと慌てた感じ

「すみませ~ん、ごめんくださ~い」ですよね。

 

どうです?

何となくイメージ出来てきましたか??

 

 

んじゃ、二行目

「少女」これはね、ここのお家の娘さんです。

はい、何か御用ですか?って感じ

淡々と、でも丁寧に発声して響かせましょう

 

「為に 遺る」ここもね意外と、唸りがちになる人多し。

低音部分は唸りがちになる方多いんですが、

少女が出てきて(花を一枝)差し出した。ってだけなので

唸るってのは違いますよね?

 

低音は

お腹(丹田)に重心

下っ腹で支えます(下半身も使ってねん)

そんでもって

身体にブオォ~ンを響かせる様に

身体が声のヴァイブレーションで

ぶるぶる~ってなるような感覚で

出していきましょう~

(あ~、説明むずっ!!伝わってるかしら??説明下手ですんません。)

 

この感覚掴めると、唸ること減ると思いますイエィ(★´3`)v

 

 

なんだっけ?

そうそう・・・

 

「花 一枝」ここね。

 

「花」これはね少女が差し出したお花です。

軽く・明るいエネルギーでいきましょ

 

f:id:saya38sigin:20170522151822j:plain

パッと明るくなるような感じです♪♪

 

 

「一枝」これは発音注意です。

いっしきちんと丁寧に発音していかないと

「いし」に聞こえてしましますので、要注意。

きっちり、しっかり『置いてくる』様なつもりで

いっし」と発音してみましょう~

 

んでね

昔の方って洒落てたんすよね

 

何故『八重山』だったのか・・・。

 

むふふ(o´艸`)

 

気づきました?

 

正解

長くなったので、次回で~す(´-ω-`)スイマセン

 

 

 

 

細かな注意点なんぞもあるんですが

ここでは書ききれないので

いつも大まかな説明になってしまうのが

心苦しいですが・・・

 

 

誰かの

何かの

少しでも参考になれば

これ幸い(^.^)(-.-)(__)

 

 

 

以上、解説員は

清(saya)(*^ー^)ノでした~

では、まったね~🎵

 

 

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

現在開講中の清(saya)の詩吟講座

 

東京都昭島市

講座一覧 - 昭和の森カルチャーセンター|一流の講師とすばらしい仲間、昭島市、日野市、立川市周辺で趣味・習い事をお探しなら

 

埼玉県西川口

講座一覧 - ヨークカルチャーセンター西川口|ザ・プライス、西川口駅周辺で趣味・習い事をお探しなら

 

上記店舗まで直接お問い合わせ下さい。

お待ちしております うふ♪(* ̄ω ̄)v

 

その他に・・・

コンクール突破したいけど、何かが足りない

(コンクール突破を確約するものではありません。)

とにかく楽しく吟いたい

健康・美容のためにやってみたい・・・等々

グループレッスン・個人レッスン随時募集中 うふふ♪(* ̄ω ̄)v

その他各種お問合せはこちらへお願い致します。

 

各種お問合せ

 

f:id:saya38sigin:20170403130809j:plain  清(saya

吟詠家

ヴォイスヒーラー

 

某レコード会社主催 吟詠コンクール 全国入賞

日本詩吟選手権大会 全国3位

現在フリーで活動中です。

声を出して健康に

イメージ力を磨いてココロも美しく

『感じる』

身体で・心で感じることをお伝えしていきます。

皆でゆるゆるリラ〜っクスしながら

一緒に楽しく吟いましょう

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡